【グラブル】ジョンドゥのバレットを妥協してみた【ダメージ検証】

ソルジャー グラブル

こんにちわ猫助です(=’x’=)ノ

今回はソルジャーの英雄武器に装填するバレットをちょっと妥協して作成してみました。

「エンハンスシェル & ゴールドバレットⅡ」

「スラッグショットⅡ & フルメタルジャケットⅤ」

このようにバレット設定を変えてみると、どのくらいダメージに差が出るのか?と思い、トライアルバトルにて検証してみました。

ちなみに次の古戦場に向けて、光属性での検証です。

2パターンのバレット設定

(1)エンハンスシェルとゴールドバレットⅡの設定

エンハンスシェルとゴールドバレットⅡの設定

カートリッジ:エンハンスシェル

ライフル弾:ゴールドバレットⅡ

パラベラム弾:アイアンバレットⅤ

パラベラム弾:ヒールバレット

エーテリアル弾:ゼウスポイントⅢ

エーテリアル弾:ゼウスポイントⅢ

光属性なので、エーテリアル弾は「ゼウスポイントⅢ」を作成(このゼウスポイントⅢもなかなか作成が辛いところ)。

 

(2)スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤの設定

スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤの設定

(1)からの変更点は下記の2つのみ。

カートリッジ:エンハンスシェル → スラッグショットⅡ

ライフル弾:ゴールドバレットⅡ → フルメタルジャケットⅤ

エンハンスシェルとゴールドバレットⅡ作成よりは幾分か周回がマシ、という「相対的に」楽なだけの気がしなくもないですが。

効果

・カートリッジ

カートリッジ効果

スラッグショットⅡにはデメリット「主人公のダブルアタック確率DOWNと防御累積DOWN」がついてしまうので、ご注意。

デメリットのことを考えると、相手(敵)を選ぶ事になりそうです。

 

・ライフル弾

ライフル弾効果

こちらはフルメタルジャケットⅤにしてもデメリットなし。

主人公の奥義ダメージ累積UPを取るか、敵への防御累積DOWNを取るかの選択になります。

威力はフルメタルジャケットⅤの方が高いですね。

10ターン経過後のダメージ総量

両方ともサポート召喚石を「シュバマグ4凸」、戦闘の共通条件として「アビリティ使用なし」「奥義あり」での結果です。

(1)エンハンスシェルとゴールドバレットⅡ

エンハンスシェルとゴールドバレットⅡダメージ結果1
エンハンスシェルとゴールドバレットⅡ_1
総37,506,653ダメージ
エンハンスシェルとゴールドバレットⅡダメージ結果2
エンハンスシェルとゴールドバレットⅡ_2
総34,664,252ダメージ

(2)スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤ

スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤダメージ結果1
スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤ_1
総37,429,097ダメージ
スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤダメージ結果2
スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤ_2
総36,914,449ダメージ

あれ…ダメージ総量だけみたらあまり変わらないような( ;∀;)

20ターン経過後のダメージ総量

虚しさを覚えたので、20ターンに変更してみました。

(1)エンハンスシェルとゴールドバレットⅡ

エンハンスシェルとゴールドバレットⅡダメージ結果3
エンハンスシェルとゴールドバレットⅡダメージ結果4

(2)スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤ

スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤダメージ結果3
スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤダメージ結果4

…(・ω・`)

おわりに

検証する前の予想では、多少なりとも「エンハンスシェルとゴールドバレットⅡ」の方がダメージ量は高いと考えていました。

試行回数は2回ずつですが、「スラッグショットⅡとフルメタルジャケットⅤ」の方が与えるダメージは大きいという結果に。

 

この結果だけを見てですが、「フルメタルジャケットⅤでも全然あり」と思いました。

ゴールドバレットⅡは作成がとんでもない時間の周回が必要になりますし。もう一個作る気にはとてもなれません( ;∀;)

 

スラッグショットⅡについてはデメリットの一つに「防御累積DOWN」があるので、フルオートや長期戦にはちょっと向かないかな、と思います。

…と「エンハンスシェルを作った甲斐はあった」と自分を励ましています

 

ソルジャーは戦闘の演出や動き、音が見ていて楽しいです。

バレットを含めた作成をオススメしますが、自身の生活やメンタル的なものを大事にしてほしいとも思います。

 

以上となります。皆様の参考になれば幸いでございます!

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!


グランブルーファンタジーランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました